ディセンシア・サエルは、敏感肌の方にピッタリ、でも肌に合わない方も?

ディセンシア・サエル美白化粧品は、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドで、豊富な知識と経験のある研究者が効果実感を重視した商品開発に取り組み有効性と安全性が実感できたものだけを自社グループのポーラ工場で製造している商品の一つが、ディセンシア「サエル」シリーズです。

 

「サエル」シリーズは敏感肌の方の悩みである美白化粧品を使用したくても「刺激が強くて使えない・・」「美白効果がでない・・」「肌が荒れるのが怖い・・」という悩みを解消するために開発された化粧品です。

 

炎症を起こしやすい肌を徹底的に守り、美白の邪魔する因子を取り除いてから、はじめて美白ケアに取り掛かるというポーラ研究所独自の処方です。

 

その独自の研究開発のかいあって、「化粧品のオリンピック」で5度の金メダルも受賞しています。さらに、数々のベストコスメ賞も受賞しており、美容誌・ファッション誌でも大絶賛されている人気商品となっています。

 

ですから、ディセンシア・サエルを購入した方は「効果がすぐに表れる」と大きな期待を持って使用される方がほとんどです。

 

しかし、どんな素晴らしい商品であっても、肌の状態には個人差がありますので、すぐに効果が表れる方、時間がかかる方、肌に合わない方など・・、ディセンシア・サエル美白化粧品の使用後の口コミは様々です。

 

圧倒的に「満足の効果があった」という口コミが多い人気商品ではありますが、現実的に肌に合わない場合もあるというリスクも把握した上で慎重に選んでいきましょう。

 

 

 

【通常使用】サエルトライアルセット

 


ディセンシア・サエル美白化粧品を購入した方の辛口の口コミは?

ディセンシア・サエル美白化粧品は、とても多くの方に購入された大ヒット商品なので、とても多くの口コミがあります。
これからディセンシア・サエルの購入を考えている方のためにあえて辛口の口コミを集めてみましたので、参考にされてから購入されればいいと思います。問題点を把握してから購入した方が間違いありませんので。

 

最近シミが増え、肌もくすみがちだったのでホワイトニング効果のある化粧品を探していました。というわけで色々探してみたところ、こちらの商品は敏感肌にも安心して使えるとのことだったのでトライアルセットを購入し使用してみました。

 

肌がぐんぐんと吸っていくので何度でも上からつけたいくらい浸透力があります。使用感はサラッとしていてさっぱりしています。
とろっとした使用感がお好きな方は物足りないと感じるかもしれません。

 

10日使用してみて、美白の効果は期待したほどはなかったかなぁ、と。全体的なトーンはいわれてみれば少し明るくなったかな?という程度です。鏡をみて「明るくなった!」という感動を期待していたので残念です。

 

敏感肌用とのことで、使用期間中にトラブルもなくやさしい使い心地でしたので、お肌が弱い方も気軽に試せる点ではよいですね。


 

ディセンシアトライアル、更にパウチで10日ほど使用してみました。シャバシャバしていてトロミ系ではないです。
浸透力はあると思いますが、ローションの現品購入はないかな!他のローションのほうが保湿感が実感できました。
こちらはさっぱりしていいかもしれないけど・・。これだけサッパリしていると、冬は乾燥しそうです。


 

めちゃくちゃサッパリなテスクチャーです。まるで水のようなさっぱり感ですが、ちゃんとお肌に浸透してくれているのが解ります。
塗った側から乾燥したり、ピリピリしたりという事もありませんでした。

 

スーッと吸い込まれていって、気付いた頃にはモチモチの肌触りに。1.0mLの小さなパックですが、残った分は日焼けが気になる腕や肩に使用。

 

今のところ、美白の効果は感じられませんが…そもそも美白って一番効果の出が遅く実感し難いものなので、使用感の良さを感じるに留まりました。


 

 

クリームは今まで避けてきたベタベタっとなるテクスチャーかと思いきや、全くベタベタすることもなく、逆に塗る量が少ないのかな?というくらい、スキンケアをした感がなかったです。しっとり感がなかったという感じ。

 

これが朝で、メイクをする前だといいけれど、夜はしっかり保湿したい派なので、最初は物足りなく感じました。なので、美白美容液の後に別の保湿美容液を足してクリームを塗るか、寝る前にもう一度クリームを塗っていました。

 

しっとりモチモチした感じになるんだけど、皮脂浮きがなかったのは良かったです。


 

 

以上が「ディセンシア・サエル美白化粧品の辛口の口コミ」を紹介しましたが、やはり効果が出なかった方もおられるようです。

 

まとめてみると、ディセンシア・サエル美白化粧品自体は、間違いのない商品ですので、自分の肌に合うかどうかを、トライアルセットなどで試してみてから継続するかどうか判断してみるといいのではないでしょうか?

 

 

 

潤い美白ケア<サエル>>10日間トライアルセット送料無料1,480円

 

 

ディセンシア・サエル美白化粧品の独自の技術とは?

ディセンシア・サエル美白化粧品には、様々な敏感肌の美白を叶えるための独自の技術が詰まっています。

 

まず、バリア機能で刺激や水分蒸発を防いでいます。肌表面をピッタリと覆うバリアを形成して、水分の蒸発を防ぎながらほこりや乾燥などの外部刺激から徹底的に肌を守ります。

 

そして、ヒト型ナノセラミドで浸透保湿。ナノサイズのヒト型セラミドが隙間だらけになった角質のすみずみまで浸透し、保水機能を高めてくれます。

 

角質本来の力を育み、美肌サイクルを取り戻す独自のヴェールとは、敏感肌の原因に着目したディセンシアだけの特許応用技術「ヴァイタサイクルヴェール」が紫外線ダメージなどで乱れた角質の代わりとなり、肌の生まれ代わりをサポート。同時にナノセラミドをはじめとした贅沢美容成分が、角質深部にすばやく浸透。

 

このヴェールそのものが角質の役割を担い、乱れたターンオーバーを取り戻すことで、肌反来の機能を高め、肌荒れを繰り返さない、逞しさと潤い溢れる美しさを育みます。

 

ディセンシア・サエルの炎症や酸化を抑えて、美白成分が効きやすい肌づくりとして、刺激因子と炎症を抑制する成分としてコウキエキス配合、ディセンシアで採用しているコウキエキスは特に炎症を抑える効果が高い部分を抽出して採用しています。

 

さびない肌をつくる成分 ムラサキシキブエキスは、ムラサキシキブは秋に熟し光沢のある実をつける果実植物高い抗酸化力をもっているといわれています。

 

トラブルの起きにくい肌を育むアルニカエキスは、ハーブの一種であるアルニカの花から抽出した成分は抗炎症、血行促進の働きがあるといわれています。

 

さらに、シミを作らせない成分エスクレシド配合。「チロシン」と「チロシナーゼ」の合体がシミの原因。エスクレシドはこの「チロシナーゼ」に直接アプローチし、透明感が続く肌を作り出します。

 

メラニンの黒化を抑える成分デイリリー、デイリリー花発酵液は「チロシン」と「チロシナーゼ」が合体しシミの原因となる、黒化メラニン化を抑え、肌色メラニン化を促進させる物質を活性化することで、シミを抑えます。

 

以上のような独自の技術により、美白ケアが効きにくいといわれる敏感肌の方にも、紫外線や乾燥によるダメージをブロックし透明感のある肌へと導きます。

 

 

 

【敏感肌でも美白はできる訴求】サエルトライアルセット

潤い美白ケア<サエル>>10日間トライアルセット送料無料1,480円